• 電話をする
  • 求人・求職登録

業界情報

CRCとは?

CRCとは・・・ Clinical Research Coordinator (治験コーディネーター)

医療機関に派遣され、患者に対し治験の説明を行ったり、治験のスケジュール管理、各種データの収集・管理など行う者を言う。

ここではCRCの業務を治験の流れに沿って説明します。
  • 治験の準備(治験依頼者との調整、同意文書・説明文書の作成支援等)
  • 治験の実施(被験者の選定、被験者の適格性の確認等)
  • 同意取得に関する業務
    (疾病・治療方法についての説明補助、治験の意味合いについての説明補助、当該治験の説明補助、同意に関してのわかりやすい説明補助等)
  • 被験者の登録(登録用紙の作成補助、依頼者又は登録センターへの連絡)
  • 被験者のケア(来院日時・スケジュールの確認、服薬指導・服薬状況の確認、生活指導等)
  • 医師への資料・情報提供(GCP遵守支援、治験依頼者・被験者からの情報伝達窓口等)
  • DATAの収集・整理と報告
  • CRFの作成支援(記入項目等の確認)
  • 有害事象への対応(各種DATAの確認、医師への報告、治験依頼者への報告等)
  • CRA(モニター)への対応(CRFフィードバック時などの窓口)
  • 原資料等の直接閲覧への対応(カルテ・各種DATAの準備)
  • 必須文書等の作成・整備・保存の支援
    (CRF、検査DATA、スクリーニングリスト、被験者候補との面談記録、その他各種GCP関連書類)
CRC導入のメリット